バッテリー再生工場

 


 

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  バッテリーの交換方法

バッテリー交換方法

車の保護を行える「メモリーバックアップ」を使用したバッテリー交換方法

バッテリーの交換方法

※一部の純正ターミナルや市販品パーツを
取り付けたターミナルには使用できない場合
があります。

※輸入車には使用できない場合があります。



バッテリーの交換時、バッテリーを外すと時計やオーディオ・ナビゲーションの設定
コンピューター等がリセットされる場合があります。

その際に便利なアイテムがメモリーバックアップ。

車両に一時的にバッテリーの代わりとして電源を供給し、
車のメモリー保護を行います。
 

■単三電池(1.5V)を使用

単三電池(1.5V)を使用

 



メモリーバックアップには
単三乾電池(1.5V)を6本使用します。

本体のケースを開け、向きを合わせて電池をセットして下さい。


※単三乾電池は別売りです。
 

■ワニ口クリップ

ワニ口クリップ

 



バッテリーのターミナルをワニ口クリップではさみます。

クリップのプラス・マイナスを接触させないように注意して下さい。


※ショートの原因となります。
 

■エンジンは必ずOFFにする

エンジンは必ずOFFにする

 



バッテリー交換時は必ずエンジンを切ってください。


※キーシリンダー型の車の場合は鍵も抜いてください。
 

■車側の電源を全てOFFにする

車側の電源を全てOFFにする

 



ルームランプやカーテシランプなど、
エンジンを切っていても点灯してしまう部分も必ずOFFにして下さい。

※カーテシランプがOFFにならない車は、
ドアを閉めるなどして点灯しないようにして下さい。

 

■バッテリーの固定ステーを外す

バッテリーの固定ステーを外す

 




バッテリーを固定しているステー等を外します。


 

■バッテリーターミナルにはさむ(プラス側)

バッテリーターミナルにはさむ(プラス側)

 


バッテリーターミナルのプラス側に
メモリーバックアップの赤色のワニ口(プラス)をはさみます。

※バッテリーターミナル部の接触が悪くなっている場合は少し研磨して下さい。

※ターミナルを挟む際は、必ず初めにプラス側、
次にマイナス側へと接続して下さい。





 

■バッテリーターミナルにはさむ(マイナス側)

バッテリーターミナルにはさむ(マイナス側)

 



バッテリーターミナルのマイナス側に
メモリーバックアップの黒色のワニ口(マイナス)をはさみます。






 

■マイナス側ターミナルを外す

マイナス側ターミナルを外す

 



ワニ口をはさんだ状態のまま、
マイナス側ターミナルをバッテリーから外します。

※バッテリーターミナルを外す際は、必ず初めにマイナス側、
次にプラス側の順番で外して下さい。






 

■プラス側ターミナルを外す

プラス側ターミナルを外す

 



次にワニ口をはさんだ状態のまま、

プラス側ターミナルをバッテリーから外します。

※バッテリーターミナルを外す際は、
必ず初めにマイナス側、次にプラス側の順番で外して下さい。






 

■プラス側ターミナルはボディに接触させない

プラス側ターミナルはボディに接触させない

 



外したターミナルを邪魔にならない場所におきます。

その際、プラス側ターミナルがボディに接触しないようにして下さい。

※メモリーバックアップと接続されている為、
車のボディ部分にプラス側ターミナルが触れると、
ショートの原因となります。








 

■新しいバッテリーをセットする

新しいバッテリーをセットする

 



新しいバッテリーをセットします。







 

■プラス側ターミナルを接続する

プラス側ターミナルを接続する

 


ワニ口を挟んだ状態のまま、
プラス側ターミナルをバッテリーへ接続します。

※バッテリーへ接続する際は、
必ず初めにプラス側、次にマイナス側へと接続して下さい。








 

■マイナス側ターミナルを接続する

マイナス側ターミナルを接続する

 


次にワニ口を挟んだ状態のまま、
マイナス側ターミナルをバッテリーへ接続します。

※バッテリーへ接続する際は、
必ず初めにプラス側、次にマイナス側へと接続して下さい。








 

■ワニ口クリップを外す(マイナス側)

ワニ口クリップを外す(マイナス側)

 


マイナス側のバッテリーターミナルを
挟んでいるワニ口クリップを外します。

※バッテリーターミナルから
ワニ口クリップを外す際は、必ず初めにプラス側、
次にマイナス側へと接続して下さい。








 

■ワニ口クリップを外す(プラス側)

ワニ口クリップを外す(プラス側)

 



次にプラス側のバッテリーターミナルを挟んでいるワニ口クリップを外します。









 

■完了

完了

 



これで車のメモリー保護を行えるバッテリー交換が完了です。